嘘の戦争第3話ネタバレ感想!

こんにちは、6月です。

嘘の戦争第三話のネタバレ感想を始めます!まだ見ていない場合は気を付けてくださいね。

嘘の戦争第1話のネタバレ感想はこちら

さてさて3話。始まりの嘘をつかされた刑事への復讐です。これはまたこわそうだ~でも目が離せない。

スポンサードリンク

嘘の戦争第3話ネタバレ感想!

 

浩一がついた30年前の嘘の証言

についてはこちらの記事をどうぞ!

30年前の嘘の証言とは?

 

復讐の対象はたしかに

的を得ているんですが、

三輪の奥さんはちょっと気の毒。

 

それにしても褒めた後に叩くのが好き、

という世間の動きの的を得ている。

詐欺の仕方の説明と言い

勉強になると言ったら変ですが

説明が分かりやすいですよね。

 

一ノ瀬浩一(草彅剛)

楓とキスをした後に、

ちょっと複雑そうな表情でしたね。

楓には思うところがあるのかも。

実際、楓自身は悪いことは

やってないからなあ…。

 

三輪刑事が庇わなかったら

どうなっていたんだろう。

庇うように仕向けたとしては

ちょっと無理矢理なような。

 

十倉ハルカ(水野希子)

浩一と気持ちのいい関係を築いて、

唯一無二の立場だと思っていたら

まさかの展開に焦っている感じ。

あきらかに浩一のことは好きだよな。

浩一もハルカに対してが

一番気が楽ではあると思うんですが。

恋愛となるとな…。

 

仁科楓(山本美月)

楓、浩一に落ちるの早くないか。

ずっと仕事仕事で恋愛の経験が

少なかったからかな。

 

スポンサードリンク

三輪郁夫(六平直政)

「このひとおまわりさんです」展開が

ドラマで見られるとは。

笑うシーンでもないのにくすっときた。

 

どんどん術中にはまっていく…。

元は悪い人じゃなさそうだけど、

仁科家に関わって嘘をついたばかりに。

 

このドラマでは、とにかく

嘘をついた人から報いを受けてく

ようですね。

そのパターンで行くと、

最終的に浩一が報いを

受けそうですが…。

 

うーん悪い人じゃなかった。

なんか辛い展開でした。

そう思わされたのは

六平さんの演技の巧みさだなあ。

 

仁科隆(藤木直人)

社長を引き継ぐときに

会長から業を受け継いだと

言っていたので、

最終的な敵は隆になるのかな。

 

現状、一番手ごわい敵では

ありますよね。

 

仁科晃(安田顕)

本当に家族思いの

いいお兄さんだな。

願わくばそう酷い

最後にならないといいんだけど。

 

まとめ

携帯を三輪刑事のかばんに

入れたシーンは気付きそう。

疲れていたとはいえ、さすがに。

3話はちょっとご都合展開も目立ちました。

 

でもそろそろ中盤。

浩一やハルカの苦悩なども

描かれると思うので、楽しみです。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です