視覚探偵日暮旅人第6話のネタバレ感想!黒幕とブラック旅人が対面?

こんにちは、6月です。

視覚探偵日暮旅人第6話、ネタバレ感想行きます!まだ見ていない場合は気を付けてくださいね~。

前回、第5話のネタバレ感想はこちら!

新聞の番組表に書いてありました。今回は黒幕と対面するらしい…しかもブラック旅人が炸裂するとかそんなの気になるに決まってるやん。見るしかないやん。岐阜弁やん。

スポンサードリンク

視覚探偵日暮旅人(ドラマ)第6話のネタバレ感想!

 

仮装大賞の焼きそばの湯切り

からのブラック旅人が

怖すぎました。

初っ端からブラック旅人全開。

 

山田手帳を探す雪路と

刑事・増子側のシリアスさと

クラブ側のコメディさの

場面転換が絶妙で

シリアスに浸ったらいいのか、

笑ったらいいのか。

好きです、こういう展開。

 

日暮旅人(松坂桃李)

笑顔で脅す旅人が怖すぎる。

松坂桃李さんの演技がすごい。

 

旅人の愛情はもらった分だけ

さらに大きな愛情を誰かに

返すことができる、

という話がすごくよかった。

 

こういう話ができる旅人だけに、

雪路のことも大切に思っていると

いいな…。

 

撃たれる寸前、

目を開ける旅人が

めちゃくちゃ怖い。

 

旅人の目的のための執念が

表に出てくるように

なってきました。

 

もし旅人の目で旅人自身を

見たらどんなふうに見えるんでしょうか。

 

雪路雅彦(濱田岳)

旅人が誘拐されたことも

旅人の両親が雪路の父親の

秘書をしていたことも、

雪路はやっぱり知らなかった…

 

山川陽子(多部未華子)

テレビジョンによると

ドラマ中の陽子のナレーションは

かなり重要とのこと。

 

ナレーションはどちらかというと

未来の陽子の視点ですよね。

ドラマはどんな終わりを迎えるんだ…

 

スポンサードリンク

 

土井潤一

土井、おったんかい、ワレ!!!

 

黒幕とブラック旅人が対面?

まさかドラマの始めから対面するとは…

でも、どうやら刑事の白石は

黒幕ではないようです。

 

白石との会話で分かったことは

  • 旅人はロストの実験体
  • 旅人の誘拐犯は2人
  • 誘拐犯は白石とドクターという人物
  • 当時、白石は下っ端

こんなところでした。

 

旅人が誘拐された場所は

いまだにどこかに残っていて、

そこには残り物のロストがある。

白石がそこに行っても

手掛かりは何も残っていなかった。

 

白石はまだ旅人から

山田手帳を取り返そうと

しているようです。

うーん、

ここを侮っていると危ないぞ。

と思ったら。おい、旅人後ろ。

 

そしたらドクターまで登場。

ともさかりえさんがドクターでした。

一気に展開が進みすぎてもう…

 

まとめ

雪路に問い詰められてから

目を泳がせて

最後に閉じた旅人の様子から

雪路のことを

本心では大切に思っている

と思いたい…。

 

それと灯衣はリッチーから

4歳の時に雪路に預けられた様子。

旅人をパパと慕うようになった

過去にもドラマがありそう。

 

しかし、リッチーという男。

なんとも腹が立つ。

いや、詳しくは知らないんだけど。

あいつがロストの黒幕なのかな。

 

次回も気になる!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です