スーパーサラリーマン左江内氏第8話ネタバレ感想!

こんにちは、6月です。

スーパーサラリーマン左江内氏第8話のネタバレ感想始めます!まだドラマを見ていない場合は気を付けてくださいね~。

前回7話のネタバレ感想はこちら

8話はスーパーウーマンが登場するらしい。新しい展開にわくわくしますね~。

スポンサードリンク

スーパーサラリーマン左江内氏第8話ネタバレ感想!

 

左江内のお父さんの

80歳の誕生日を祝うために

左江内の実家に行くことに。

 

円子はブランドかばんと引き換えに

実家に行くことを承諾。

普段、左江内にひどい扱いを

していることを気付かせないように

演技の勉強をさせまくる円子が

必死すぎる。

 

夜、休んでいるとヘルプが入る。

お金を盗んだ強盗を追っかけていると

スーパーウーマンに遭遇。

 

スーパーウーマンの名前は笹原桃子。

おばあちゃんがスーパーマンを

していたのを受け継いだと言う。

 

笹原桃子は栃木でOLをしながら

スーパーウーマンをしているので

左江内と同じ大変な思いをしている。

二人はそんな共通の思いから意気投合。

結婚しますかなんて冗談まで飛び出る。

 

翌日、動物園に遊びに来た

左江内家とおじいちゃんおばあちゃん。

動物園にいるときにもヘルプが来る。

飛んで行ってみれば、

飛び降りようとしているのは

なんと、昨日のスーパーウーマン。

 

真面目に考えすぎて

思いつめたらしい桃子。

今の状況がいろいろ嫌になったと言う。

 

自分の境遇を語り、

桃子を説得しその場は収まる。

 

実家に帰ってくつろいでいるときに

またしてもヘルプが入る左江内。

円子に睨まれながらも向かいます。

 

ヘルプが出ていた先は桃子。

練炭で、と考えていたようですが

玄関のドアも窓も空きっぱなし。

 

なんでそんなに死にたがるのかと

聞くと、左江内に赤裸々に悩みを

告白したのが恥ずかしくなったらしい。

 

結構めんどくさい性質してますね。

 

夜には東京に帰るので、

もうヘルプを飛ばすのは

やめてくれと言い聞かせる左江内。

 

スポンサードリンク

 

東京に帰って会社で

諦めの良すぎるところを

いじられたのが左江内はひっかかる様子。

謎の老人に愚痴ったりしながらも

ヘルプが入ったので向かう左江内。

 

現場に向かうと鉄塔が落ちてきたので

咄嗟に支える。

だが、一人では支えるのに限界がくる。

でも手を離しちゃうと民家に落ちてしまう。

 

限界だーと叫んだその時、

スーパーウーマンが助けてくれる。

なんでも左江内が心配しているんじゃ

ないかと様子を見に来たという。

 

左江内「心配してなかった」

桃子「クソですね~左江内さん」

のやり取りが笑えたww

 

無事、鉄塔を運べたスーパーマン。

ドラえもんで見たことのある土管に

座って話す二人。

なんと桃子に彼氏ができたらしい。

楽しくめでたく、第8話も

無事ハッピーエンドでした。

 

左江内英雄(堤真一)

いや、ほんと。

サッカー日本代表に

参加してください。左江内さん。

初っ端からのサッカー無双スカッとした。

 

左江内円子(小泉今日子)

実家で普段のぐうたらが

ばれないようにふるまう円子が

必死すぎておもしろすぎる。

 

ちょっと左江内が調子にのった時の

鬼の形相に大笑いしたわww

 

円子は実家に行くの嫌がってたけど、

お母さんもめっちゃいい人だったな。

寝言で「愛してる」と言われて

ちょっと照れる円子さん、

めっちゃ可愛い。

 

米倉(佐藤二朗)

ないですー⤴

 

まとめ

米倉の下り、アドリブ乱舞で

笑いすぎて顔が痛いwwww

池杉も笑いがこらえきれずに

めっちゃ笑ってたwww

 

あーおもしろかった。

来週も楽しみです♪

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です