スーパーサラリーマン左江内氏第7話ネタバレ感想!池杉大活躍?

こんにちは、6月です。

今回7話はめっちゃ気になってたんですよね。予告で池杉がヒーロースーツを着てる…!?

前回、左江内氏第6話のネタバレはこちら

気になるスーパーサラリーマン左江内氏第7話ネタバレ感想行きます。まだ見ていない場合は気を付けてくださいね~。

スポンサードリンク

スーパーサラリーマン左江内氏第7話ネタバレ感想!

 

スーパーサラリーマン左江内氏の

公式ツイッターの名前が

スーパー池杉に変わってるw

アイコンまで池杉に変わってるww

 

手が込んでるな~こういうの好き。

 

あんまり期待していなかったのも

あると思うんですが、

スーパーサラリーマン左江内氏は

今期の良作ドラマだな~。

 

作りも丁寧だし、

ギャグもテンポがよくて

おもしろいし。

 

今回7話の冒頭から

ギャグ飛ばしすぎww

めっちゃ面白かった。

一人で交番まで歩いていける?

じゃねえよww

 

池杉大活躍?

外国のテロのニュースを見て

救えなかったと落ち込む左江内は

酒に酔った勢いで池杉に

自分はスーパーマンなのに世界を

救えない!と絡んでしまいます。

 

池杉は酔っ払いの戯言だと思って

「俺が左江内さんの代わりに

世界を救います」となだめました。

 

そして翌朝。

 

目を覚ました池杉は

覚えのないスーパースーツを

自室で発見。

 

実は酔っぱらった勢いで

スーパースーツを池杉に

渡してしまったのです。

 

気付いた左江内は池杉に

「スーパースーツを渡したよね。

本当にヒーローをやってくれるの?」

と聞きます。

その時は答えを濁す池杉。

 

ですが、自宅でスーパースーツを

着て、空を飛ぶとテンションMAX。

(ちなみに飛び方は左江内氏より

気合の入ったポーズ)

 

スーパースーツが本物の

やばい代物だと知った池杉は

左江内と会話して

スーパーマンとして

活動することに。

 

でも池杉には

どこかスーパーマン

としてのやる気や正義が

欠けている様子。

 

しかし火事の中、

金庫を取りに行ったとき、

スーパーマンとしての

活動の大変さを認識する。

 

スポンサードリンク

 

左江内はいつもこんなに

怖い体験をしていたのかと

左江内を少しリスペクトする

池杉なのだった。

 

これで少しは真面目に

活動するかと思いきや、

逆に真面目に活動するのが

怖くなったらしい。

 

池杉はスーパーマンの格好をして

空を飛べることを利用して

女性をナンパする日々。

 

左江内は池杉に

ちゃんとスーパーマンの活動を

しているのか問い詰めるが、

のらりくらりとかわし

真面目にやらない。

 

だが、女性を口説いていた場面が

彼女の蒲田みちるにばれる。

怒られているうちに

何者かにスーパースーツを

取られてしまう。

 

すると多額の紙幣が

いつの間にか取られるという

事件が多発する。

 

事態を打開するため

左江内がとりあえず外に出て

探しに行くと米倉を経て、

謎の老人と出会う。

 

老人にもう一着スーパースーツ

がないか尋ねるが、ない。

スーパースーツより弱い感じに

なるというスペアはあるらしいが…。

 

銀行強盗をしている

スーパースーツを着た強盗を

助けに来た左江内氏。

めっちゃださいの着てる!!!

 

スーパースーツの威力は

すさまじく、

殴られたら吹っ飛ぶわ、

殴ってもガードされるわで

手も足も出ない。

 

絶体絶命かと思ったら

なんとヒーローバッジは

左江内氏がずっと持っていたことが

判明…。

 

持っとったんかい…

 

すぐさま形勢逆転。

ヒーローになった左江内氏が

強盗を捕まえてめでたしめでたし。

 

ちなみにちょっと弱い感じの

スペアはただのスキーウェア

だったそうです。

 

思い込みってすごい。

 

まとめ

スーパースーツのような

強大な力は持つ人、

使う人によるんだなと

よくわかる話でした。

 

左江内氏は本当に善人だなあ。

こんなヒーローがいたらいいな。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です