リバースのあらすじや最終回ネタバレ!犯人や最後の結末は?

こんにちは、6月です。

湊かなえさん原作のドラマ「リバース」のキャスト情報が解禁されましたね。今回はリバースのあらすじや最終回や最後の結末や犯人のネタバレなどについて書いていきます。ネタバレを見たくない場合は気を付けてくださいね。

スポンサードリンク

リバースのあらすじ

深瀬和久(藤原竜也)は、冴えない男だ。有名大学を卒業しながらも地味で、つまらない程、普通の人生を送ってきた。唯一の彼の取り柄はおいしいコーヒーを入れること。そしてその度に彼の頭をよぎるのは、たった一人の親友・広沢由樹(小池徹平)を失ったことだった。10年前、スノボ旅行中、彼が大学生の時に起こった悲しい事件─。 ある日、深瀬は行きつけのコーヒー店で越智美穂子(戸田恵梨香)という女性と運命的に出会う。そして、頼りない自分にも明るく接する彼女の姿に強く惹かれてゆく。そんな中、深瀬のもとに届いた大学の教授の退官祝賀会の知らせ。広沢のことを思い出すのを恐れながらも会場に向かった深瀬は、10年前の旅行をともにしたメンバーである、社会科教師の浅見康介(玉森裕太)や、長年会っていなかった県議会議員秘書の村井隆明(三浦貴大)村井の妹(門脇麦)の夫であり大手商社マンの谷原康生(市原隼人)らゼミ仲間と再会することに。そして、そんな彼らの目の前に待ち受けていたかのように、10年前の事件の真相を未だに追い続けているジャーナリスト、小笠原俊雄(武田鉄矢)が現れ…。

引用:リバース公式サイト

このあらすじはドラマ第一話のものです。

ここには書かれていませんが、

主人公である深瀬和久(藤原竜也)の恋人の

越智美穂子(戸田恵梨香)のもとに、

「深瀬和久は人殺し」という告発文が届きます。

 

手紙を見た美穂子に聞かれた和久が

過去に会った、親友・広沢由樹の事故について

語っていきます。

 

大学の時に高原へ旅行しに行った深瀬と友達数名。

ですが、言い出しっぺの村井が遅れてくることに。

旅行に行ったメンバーは予定通り高原に行き、

旅行先で楽しく過ごします。

 

そんな時に村井から迎えに来てくれと電話が。

ですがメンバーはみんなお酒を飲んでいます。

深瀬は飲んでいませんでしたが免許を持っていない。

 

結局、広沢由樹が村井を迎えに行くことに。

深瀬はメンバーを止めることができず、

せめてもということで蜂蜜を入れたコーヒーを

眠気覚ましのために広沢に渡しました。

 

ですが、広沢は迎えに行く途中で

ガードレールを突き破り帰らぬ人に。

 

あの時、ちゃんとメンバーを止めることが

できたら…と深瀬は後悔を抱えていることを

恋人の美穂子に語ります。

 

美穂子は深瀬に「深瀬は無罪ではないと思う」

と言い、去っていきます。

深瀬と美穂子に溝ができて、深瀬は美穂子に

合うのが怖くなりました。

 

ちなみに告発文は大学のメンバーに送られており、

告発文を送った犯人は、広沢由樹のことで

恨みを持っているのでは。

と思った深瀬たちは告発文を送った犯人を

探し出します。

 

リバースの犯人はだれ?

リバースにおける犯人といえば、

  • 深瀬和久たちに告発文を送った犯人
  • 深瀬和久の親友・広沢由樹を手にかけた犯人

の二人ですよね。

 

まず、ここをネタバレしちゃいます。

  • 深瀬和久に告発文を送った犯人は、越智美穂子。
  • 広沢由樹を手にかけた犯人は、深瀬和久。

どちらも知ったときはびっくりしました。

 

完全に騙されたというか、もう最後にうわあ…てなりました。

次の項目では詳しくネタバレしていきます。

 

リバースの最終回ネタバレや最後の結末は?

告発文を送った犯人を捜そうと

深瀬は広沢の地元に行ったりして

いろいろ調査をします。

 

スポンサードリンク

 

卒業アルバムを見たり、

古川という広沢の高校時代の友人に会ったり。

古川から広沢の彼女について

聞いたのですが、その彼女の正体が

越智美穂子だったんです。

 

告発文を書いた犯人は美穂子でした。

深瀬は美穂子に会って二人で話します。

 

美穂子は広沢が亡くなる前に

将来について話し合ったのですが、

そこでちょっと意見の食い違いがありました。

解消できないまま広沢が亡くなってしまったので

美穂子には未練があったんですね。

 

で、告発文を送りながら

深瀬やその友達に広沢のことを

聞き出していたのです。

 

また、広沢は美穂子に

深瀬は一緒にいると居心地がいい、

特別な友達だと伝えていたことが

美穂子の口から語られます。

 

深瀬は飲酒運転をさせたことなどを

広沢の両親に話して謝ることを

美穂子に言います。

 

二人は広沢への思いを通じて和解し、

和やかな空気に。

これから広沢を想いながら

二人は生きていくんだな…。

 

 

 

とでも思ったか。

 

 

 

ラストはめっちゃ後味が悪いです。

実は二人はなじみのコーヒー店で

話をしていたんですが、

そこで蜂蜜入りのコーヒーが出てきます。

 

あの夜に深瀬が広沢に渡したコーヒーと

同じ蜂蜜が使われていました。

この蜂蜜、そばを使った蜂蜜なんです。

広沢は蕎麦アレルギー。

 

蕎麦アレルギーの広沢に

蕎麦を使った蜂蜜入りのコーヒーを渡してしまったんです。

もしも、運転中にアレルギー反応が

でたらどうなるのか…。

 

 

つまり、広沢を手にかけた犯人は、

深瀬和久だったのです。

 

おそらく、ドラマの最終回でも

ここで終わると思います。

視聴者をどん底に落として終わるドラマ…。

伝説になるぞ…。

 

まとめ

いったいドラマではこの後味の

悪さをどんなふうに描いてくれるのか。

すごく楽しみにしています!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です