リバース第1話ネタバレ感想!

こんにちは、6月です。

湊かなえさん原作の小説・リバースのドラマ第一話、ネタバレ感想を始めます~。最初っから冴えない藤原竜也という珍しいスタートで、新鮮な気持ちでしたwすごくおどおどしてる…。

スポンサードリンク

リバース第1話ネタバレ感想!

藤原竜也たちに張り付くジャーナリストの

武田鉄矢さんは、確か原作にはいない

登場人物だったと思うんですが

がっつりと絡んできますね…。

 

かなり癖のある人物のようで、

十年前の事故について探っています。

 

原作のラストは読者と主人公が

「はっ」とさせられる終わりなのですが、

ジャーナリスト=真実を明らかにする人

が登場しているので、

ラストも変わるのかな…。

 

原作の終わり方が個人的に

かなり好きなので

ドラマでも変えてほしくないな。

 

それにしても、

原作の雰囲気だともう少し

シリアス一辺倒かと思いきや

笑いどころもあるんですね。

今回の一話だけかもしれないけど…。

 

一話では主に、

藤原竜也さん演じる

主人公の深瀬和久の人となりや

大学時代の友達との距離感、

戸田恵梨香さん演じる越智美穂子と

結ばれるまでが描かれました。

 

スポンサードリンク

 

また、十年前に広沢由樹を

亡くした事故について

ジャーナリストの小笠原俊雄(武田鉄矢)が

主人公たち周辺を嗅ぎまわりだしたの

後ろめたいことがある谷原や村井が

疑心暗鬼になり始めます。

 

高校教師の浅見(玉森裕太)と

生徒の女子高生の関係も

この先拗れそうだな…。

なんだか原作よりもだいぶ

あっちこっちがねじれそう。

ドロドロになりそう。

 

まとめ

武田鉄矢さんがかなり不気味な

役どころですね。

物語を加速させる役割を持ちつつ、

ひっかきまわしていくのかな。

 

ミステリーのはずが、

人間関係がホラー状態になりそうで

かなりドキドキ。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です