ファイナルファンタジーXIV光のお父さんネタバレ!最終回の結末は?

こんにちは、6月です。

ファイナルファンタジーXIVが実写化って何事かと思ったら、光のお父さんという題名でさらに何事かと。でも内容を知ってほっこりしました。光のお父さん、すごく笑って感動した!というわけで、ファイナルファンタジーXIV光のお父さんのネタバレや最終回の結末について書いてみました!

スポンサードリンク

ファイナルファンタジーXIV光のお父さんのネタバレ

原作はマイディーさんという方が

書かれたゲームブログです。

 

マイディーさんはオンラインゲームを

たくさんプレイされています。

ファイナルファンタジーXIVももちろん。

 

そして、マイディーさんのお父さんも

なんとゲーマーなんだとか。

お父さんの誕生日にお母さんから

PS4をプレゼントされるぐらいなので

よっぽどゲームがお好きなんだと思います。

 

ある日、ファイナルファンタジーXIVで

友達紹介キャンペーンが始まります。

 

キャンペーン内容は

「ファイナルファンタジーXIVに誘った

友達が3か月課金をしたら、二人乗りチョコボ

が紹介者にプレゼントされる」というもの。

 

ファイナルファンタジーXIVで普通に

手に入るチョコボは一人乗りなんですね。

で、二人乗りチョコボには友達も乗せて

移動することができると。

 

FFでおなじみのチョコボ。

FF9だったかな。

チョコボ集めにはまったのが懐かしい。

めっちゃ移動が楽になる。

 

そんなわけで二人乗りチョコボが

欲しいマイディーさん。

ちょうどお父さんがPS4を手に入れた

ことだし、ある作戦がひらめきます。

 

お父さんにPS4のソフトと課金用の

ゲームカードを3か月分プレゼントしよう。

そして、お父さんがゲームするときは

自分がフレンドになって、

ゲームクリアを手伝ってあげよう。

 

ゲームでのフレンドが

実の息子だということは内緒にして…。

 

お父さんがゲームを進めて

最初のメインシナリオをクリアして、

大迷宮というダンジョンをクリアした後に、

 

「お父さんのゲームをお手伝いしていたのは

実の息子でした!」

 

と打ち明けるドッキリをしよう。

とマイディーさんは決めたのでした。

 

ファイナルファンタジーにおいて、

主人公たちは光の戦士と呼ばれます。

 

ファイナルファンタジーで

光の戦士をしているお父さん、

だから光のお父さんなんですね。

ナイスなネーミングですww

 

ファイナルファンタジーXIV光のお父さんの最終回の結末は?

原作の最終回では

マイディーさんの計画通り、

光のお父さんは見事に

大迷宮バハムートの5層まで

攻略します!!

 

そして実の息子であることを

お父さんに告げます。

ここが笑えるやら感動するやらでw

 

実は一回目のカミングアウトでは

お父さんは気づきませんでした。

 

スポンサードリンク

 

というのも、ゲーム内のチャットを使って

マイディーさんが実の息子

であることを示したんですが、

お父さんは「マイディーさんが変なこと言ってる」

程度にしか思わずに、気づかなかったんですw

 

その後、ゲーム内のスクリーンショットを

アルバムにしたものをお父さんに渡すときに

面と向かって息子でした、と告白。

 

お父さんの鈍感さがかわいいエピソードです。

 

 

しかし、ここに来るまでが熱い!

 

光のお父さんが攻略できたのは

フレンドであるマイディーさんや

マイディーさんのお友達のおかげでも

あるんですが、光のお父さんの成長が早い!

 

ちゃんとお父さんはボス戦の予習とか

してるんですよ。マイディーさんが渡した

分厚い本を読んで、ボス戦のギミック(罠)とか

調べてくるんです。

 

マイディーさんの手伝い方も

すごく上手だなと思います。

初心者のお父さんを

上級者の自分たちが引っ張っていくんじゃなくて、

必要な時にお父さんが前に進めるように

手を貸したりアドバイスしたりするんです。

 

あくまで攻略を楽しむのはお父さん。

 

ただボスを倒して進めるんじゃなくて

技のタイミングにこだわったり、

フレンドのみんなと役割を分担して

みんなで達成感を味わえるように考えたり。

 

オンラインゲームって、

生身の人間が相手なだけに初心者は

入っていきづらいイメージがあったんですが

マイディーさんみたいな先達がいたら

むしろゲームは何倍も面白くなるだろうな。

 

原作の光のお父さんを読んでいると、

すごくファイナルファンタジーXIVが

遊びたくなる…!!

 

ドラマの光のお父さんでも、最終回にお父さんに

息子であることを告白して終わると思います。

無理に感動シーンに持ってくんじゃなくて、

原作のあの笑える感じも取り入れてほしいな。

 

ドラマが始まりましたら、ここも追記していきます♪

 

まとめ

マイディーさんは

「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」が

ドラマ化する過程もブログに

アップしてくださっています。

 

書籍化に関して変な勧誘が来たり、

ドラマの脚本で壁にぶつかったり、

でも

いい出会いがたくさんあって、

スクエニからもOKがもらえて、

ドラマ化に至ったそうです。

 

光のお父さんを読んで

光のぴぃさんの

「頑張れば、夢は叶う…」

実はそれこそが本当の…現実だったのか。

引用:光のぴぃさん 第14話

この文章にたどり着いたときに

涙腺がやられてしまいました。

 

光のお父さんを読みに行ったと思ったら

泣いていたんだ。

何を言っているかわからねーと思うがry

 

とにかくドラマを見て興味を持ったら

原作も読んでみてください!

光のお父さんの原作はこちら

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です