若林将平(履正社)の身長や出身中学校は?今後の進路についても!

こんにちは、6月です。

注目の高校野球選手シリーズ!今回は履正社の外野手・若林将平選手です。履正社の主将で4番、そんな若林将平選手の身長や出身中学校、今後の進路などについて調べてみました!

スポンサードリンク

若林将平の身長やプロフィール

 

  • 生年月日:2000年3月3日
  • 出身地:大阪府大阪市
  • 身長・体重:180cm・86kg
  • 右投右打

 

昨秋の公式戦では驚異の打率・468を記録。

これは相手チームは勝負するの嫌だろうな。

ホームランを打つ長打力も持っているので余計に。

 

若林将平の出身中学校は?

若林将平選手の出身中学校は、

都島中学校です。

 

野球は硬式野球クラブの

大淀ボーイズで活動されていました。

 

大淀ボーイズは近年でも

大淀大会で準優勝したり、

なんと桑田真澄さんが訪問されたり

地元では有名な野球クラブです。

 

スポンサードリンク

 

若林将平選手は

小学校でも都島タイガースという

硬球を使う野球クラブに入っていたので、

早い段階から本格的に練習を

されていたんですね。

 

もしかして早くからプロを目指してたのかな。

 

若林将平の今後の進路について

若林将平選手は同じ履正社のチームメイトである、

安田尚憲選手と一緒にプロから注目されています。
履正社の西の大砲、安田尚憲選手

 

コメントをした阪神のスカウトは、

「一年間じっくり見ていく」と言っていました。

他の球団のコメントは見つかりません。

 

ということは、ドラフト候補ではあるけど

優先順位はあまり高くなさそうです。

この春夏の選抜と甲子園での出来次第

と思われます。

 

まとめ

履正社は神宮大会で優勝した

ノリに乗っているチーム。

 

春夏で安田尚憲選手と一緒に

若林将平選手がたくさんの打率や

得点を重ねて活躍する姿、

楽しみにしています!

 

注目の高校野球選手はこちら!
日大三高の清宮キラー、桜井周斗投手

日大三高のデカプリオ、金成麗生選手

静岡高校のエース、池谷蒼大投手

東海大市原望洋、プロも注目の金久保優斗投手

熊本工の最速149キロの剛腕、山口翔投手

神戸国際大学付属のあばれる君、猪田和希捕手

智弁学園の1年生からレギュラー、太田英毅選手

履正社の西の大砲、安田尚憲選手

福岡大大濠の本塁打40本越え、古賀悠斗捕手

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です