友野一希(フィギュア)の振付師は?身長や出身中学高校についても!

2016年もあとわずか。

ドラマがどんどん最終回を迎えていきますね。

一番盛り上がったのはやっぱり「逃げ恥」でしょうか。視聴率も最終回は平均20.8%と、すごい数字!!

テレビ離れが指摘される中、この数字はすごい。

逃げ恥はドラマですが、アニメに関してこんなジンクスを聞いたことがあります。

「EDが名作なアニメは名作である」と。

EDってあまり絵が動かなかったり、ゆったりとした曲が使われることが多くて子供にとってはちょっと退屈だったりするんですが、

EDがすごく動く絵だったり、OPを超えるんじゃないかというおしゃれ具合だったりすると、最後まで見よう!ってことになりますよね。

また、EDにまですごく気合を入れているアニメは出来がいいことが多いため、こんなジンクスができたそうです。

これわかるな~。

最近だと血界戦線とかジョジョとか。

「逃げ恥」はEDで「恋ダンス」を踊るなどして目を引きましたよね。

俳優さんたちが並んでかわいいダンスを踊るというのは、視聴者としても嬉しです。石田ゆり子さんかわいい。

ダンスと言えば振付師がいるはずですが、

今回ご紹介するのはフィギュアスケートの友野一希選手。

友野選手の振付師も一緒にご紹介しますよ!!

スポンサードリンク

友野一希選手のプロフィール

  • 生年月日:1998年5月15日
  • 年齢:18歳
  • 出身地:大阪府堺市
  • 身長・体重:159㎝・?㎏

友野選手は2016年の全日本ジュニア選手権で優勝されました。

選手層が厚くなっている日本での優勝。これはすぐにシニアでも活躍されそうな逸材です。

体重はフィギュアスケート選手は基本的に非公開のようですね。

友野選手の体型はすらっとしていますので、体重はだいたい40㎏前半ぐらいではないでしょうか。

 

出身中学校や高校はどこ?

  • 中学校:堺市立陵南中学校
  • 高校:浪花高等学校

中学校は地元の堺市の学校ですね。

高校は大阪市住吉区にあるのでちょっと離れました。ちなみに笑福亭鶴瓶さんの母校でもあります(笑)。

部活にはアイススケート部があります。

平成26年度の全国大会で優勝。27年度は3位。スケートの強豪校なんですね。大会にはおそらく友野選手も出場されたのではないでしょうか。人目を引いただろうな~。

スポンサードリンク

友野一希選手の振付師は誰?

さてさて!

最初に振っておきながら、最後になりました!

友野選手の振付師は佐藤操さんという方です。

ショートもフリーも佐藤さんにお任せしています。

佐藤さんは、日本フィギュアスケーティングインストラクター協会に所属されています。この協会は浅田真央選手のコーチを務めている佐藤信夫さんが会長を務めているのです。

この協会は日本で活動する約200名のフィギュアスケートインストラクターの集まりで会員相互の親睦と資質の向上を目的に約30年前に設立されました。その間の日本のフィギュアスケート界の発展はめざましいばかりでその一端をこの協会が担ってきたと自負しております。

引用:日本フィギュアスケーティングインストラクター協会の公式ホームページ

信頼のおけるインストラクターさんたちがたくさん所属しているんですね。

2015年のフリーを見たんですが、振付が面白い。

曲が映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』の物を使っているせいか、あの一般的に思い浮かべるインドの人たちの踊りが浮かぶ感じ……語彙力が足らない……それが随所にあって楽しかったです。

ニコニコしながら滑るのもいい!!

見ているこちらを楽しませてくれますね。

まとめ

全日本ジュニアを制し、次はシニアの日本、そして世界でしょうか。

これからフィギュアを見るときに楽しみな選手が一人増えて、嬉しいです。

振付にも注目しながら、応援していきましょう!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です