ティッシュは2017年になぜ値上がりする?いつからなのか調べてみた!

こんにちは、6月です。

なんだかショッキングなニュースが…、ティッシュが値上がりするそうです。これはなあ…地味に痛い。生活にはなくてはならない物ですから、家計にも大いに影響しますよね。なんでティッシュは値上がりするんでしょうか?その理由と、いつから値上がりなのか、調べてみました。

スポンサードリンク

ティッシュはいつから値上がりするの?

2017年3月14日、大王製紙株式会社が2017年5月1日より、家庭紙製品全品の10%値上げを発表しました。

対象となる商品は ティッシュ(ティシュー)、トイレットペーパー、キッチンタオルなどで、同社の代名詞とも言える『エリエール』も含まれています。

2〜300円の5箱ティッシュや12ロールのトイレットペーパーは、2〜30円の値上げとなる見込みです。

引用:grape

厳密にはティッシュだけじゃないんですね。

トイレットペーパーもか…

ますます痛い。うーむ。

 

2~30円とは馬鹿にならんですね。

毎日使うものだから、

買わないわけにはいかないし。

 

景気の悪さに加えて、物価上昇。

でも、企業側だって値上げは

苦渋の決断のはず。

値上げをすると購入者が減る

恐れもあるわけですから。

 

では、値上げの原因は

いったい何なんでしょうか。

 

ティッシュは2017年に何故値上がりをする?

深刻な人手不足がサービスやモノの市場に思わぬ余波を生んでいる。拘束時間が長い長距離トラック運転手や警備員の職に人が集まらず、賃金を上げて呼び込もうとしている。人件費の上昇は物流費を押し上げ、ティッシュ紙など身近な商品の値上げを招いている。

引用:日本経済新聞

むむむ…

どこも人手不足は深刻ですね。

その一方で、職が見つからないという

状況も起きているのが…

 

スポンサードリンク

 

もう少し企業が余裕をもって

人を雇えるようにならないと

経済が回らないのもそうですが、

それ以上に現場で働いている人たちが

大変なことになりますよね。

 

人手が足らなくて、仕事が回らず

残業をして、仕事は休めない。

でも残業代は出ない、

給料は上がらない。

 

これが当たり前になっているのだから、

つらい…

 

いやいや。

ティッシュの値上げの理由が

筆者の愚痴みたいになっちゃいましたw

 

しかし、この分だとティッシュ類の

値上げは大王製紙さんだけではなくて、

別の会社さんも同じく値上げを

行うということでしょうか。

 

…景気なんとかならないかな。

 

まとめ

景気の悪い記事になってしまいましたw

でも、これで雇用が増えて

また仕事がうまく回っていくと

いいですよね。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です