オリニギリの販売はいつから?購入方法や価格についても!

不思議と、お米が食べたい時期とパンが食べたい時期があります。

重なることはなくて、いつもはっきり分かれてしまう……、。

普段はそんなに意識をしていないので、ちょっとだけ「米よりパンが食べたいな~」とか「今日は米の気分だな」とかそんな程度で済んでいるんですけど。

意識したら最後。

「米、米をくれよう……あの白い粒を、米を……」

「パン、小麦の味が食べたいんだ……小麦…」

みたいな気持ち悪い感じになります。脳内でね(笑)。

最近はもっぱら、お米。

元々パンより米派なので元に戻ったというか(笑)。

そんな米まっしぐらな私の中で話題になっている物を、ご紹介します!!

その名も「オリニギリ」!!

スポンサードリンク

オリニギリとは?

おにぎらずという握らないおにぎりが流行ったと思ったら、今度は握ります。

握るおにぎりです。

オリニギリとは、2016年にグッドデザイン賞を受賞した新しいおにぎりを作る折り紙のことです。オリニギリとは「おにぎり」と「おりがみ」を融合させたものなんですね。

世代を超えて受け継がれる「おりがみ」という遊び。 にぎる人の温かみが伝わる「おにぎり」という日本のソウルフード。その二つが出会って「オリニギリ」は生まれました。

引用:オリニギリ

ほほう…。

つまり日本の文化同士をくっつけちゃったよ的な。

でも、なんでおにぎりで折り紙が浮かんできたんでしょうか?どういうこと?

グッドデザイン賞Webサイトによると、制作背景には「図面を引きながらアイデアが煮詰まった時に頭の体操としておりがみをした」ことが起源にあるという。

引用:【話題】おりがみ×おにぎりで「オリニギリ」日本伝統を家族・世界へ

つまり、頭の体操としておりがみをしていた。

あ、これでおにぎり握ったらおもしろいんじゃね!?

オリニギリ爆誕!(テレレッテレー)

 

もはや深夜のテンション並の思いつき。

ピコ太郎が「I have a origami~♪」とかやってフュージョンの末生まれたと言っても不思議ではない発想。

いえ、これ褒めてますから。

発想がいい意味でぶっ飛んでますよね。おにぎりを折り紙のようにおろうなんて、まず無理!というイメージがありますから誰も手を付けない。

そこを切り込んでいくところがすごい。

さて、ではオリニギリとはどんな商品なのか。それはこちら

一見、普通の折り紙のようですよね。

カラフルでかわいくて……。

 

これを見ていると、おにぎり握ったときに思いっきり米が「グチャッ!」ってなりそうで怖いのですが…。

 

そう思ったあなた!心配ご無用。

そんなんだったらグッドデザイン賞は取れてない!こちらの動画をご覧ください。

これやりたい!!

まるで図工のよう……。

オリニギリを作った方々がこんなことをおっしゃっています。

受賞者らは、「オリニギリ」が「コミュニケーション不足の親子関係や国際関係に彩りを与えられるのではないか」と、商品の誕生と浸透に期待を寄せている。

引用:【話題】おりがみ×おにぎりで「オリニギリ」日本伝統を家族・世界へ

確かに。

これなら、親子で楽しみながら作れますよね。

富士山は外国人にも有名ですし、観光地のお土産に会ったらとても喜ばれると思います。

ナイスアイデア!!

 

スポンサードリンク

販売はいつから?

さて、そうなるとすぐに欲しくなるんですが…

10月に開催された「TOKYO DESING WEEK 2016」でテスト販売され、その後ホームページで販売とのことです。

また、年始年末にはバリエーションを増やして、全部で24種類を販売予定とか。

これは年始年末ごろに公式サイトをチェックですね!!

おりにぎり公式サイトはこちら

価格は?

3月1日発売で、1000円(税込)となります。

向日葵設計の新田様、教えていただきありがとうございます。

まとめ

アイデアにただ、脱帽です。

まさかこんな握り方を見つけるとは……。

おもしろいおにぎりがお弁当にあると、食べるときに見た目にも嬉しいですよね。

24種類、どんなおにぎりがあるんでしょうか。

販売開始が楽しみです。

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

2 件のコメント

  • 向日葵設計の新田です。ブログにオリニギリについて書いていただき、ありがとうございます。人を引き付けるとても楽しい文章、読んでてうれしくなりました。
    ところで、販売価格なのですが、650円(税込)というのは東京デザインウィークでテスト販売として行っていたもので、3月1日発売のものは1000円(税込)となります。もし、可能でしたら訂正をしていただければ嬉しいです。
    現在、Makuakeというクラウドファンディングのサイトでサポーターを募集中なのです。もし、お時間がありましたら、ちょっと覗いてみてもらいたいです。達成までまだまだの道のりですが、がんばります!

    https://www.makuake.com/project/orinigiri/

    改めて、記事にしていただき、ありがとうございました。

    • 新田さま、管理人の6月です。

      記事を読んでいただきありがとうございました!!
      販売価格の件、かしこまりました。
      すぐに訂正させていただきます。

      オリニギリのこれからも応援させていただきます。
      コメントをいただき、ありがとうございました!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です