吉原義人の年収や経歴は?刀の展示場所や値段についても調べてみた!

こんにちは、6月です。

4月16日の情熱大陸は刀鍛冶師の吉原義人(よしわら よしんど)さん!なんと国宝の刀である童子切安綱を作るんだとか…。これは見逃せないですな。刀鍛冶師である吉原義人さんの年収や経歴、作刀した刀の展示場所や値段なども気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

吉原義人の経歴は?

東京都葛飾区在住の刀鍛冶師。文化庁認定刀匠および日本職人名工会殿堂名匠。若い頃に高松宮賞など上位特賞を総なめにして脚光を浴びる。伊勢神宮の御神刀(20年に一度の勲章)の指名も3度受け、メトロポリタン美術館、ボストン美術館が吉原氏の作刀を買い上げる。『英文版 現代作刀の技術 – The Craft of the Japanese Sword』(1987)、『The Art of the Japanese Sword』(2012)など英語版の著書多数。テキサス州ではダラス市名誉市民に選ばれている。

引用:HARBOR BUSINESS

 

伊勢神宮の御神刀に3度!

20年に一度を3度!

ということは60年間ずっと

吉原義人さんの刀が伊勢神宮に

捧げられたということ…?

 

伊勢神宮って天照大御神が祀られてましたよね。

日本を作った伊邪那岐・伊邪那美の二柱の

神様の子供です。

日本の太陽神でもある天照大御神。

 

そんなすごい神様がいる伊勢神宮へ

刀を収めることのすごさよ…

しかも3度も…

 

そりゃあアメリカも

賞賛するってもんですよね。

すごいなあ…

童子切安綱はどう再現するんだろう。

 

吉原義人の刀の展示場所は?

伊勢神宮の御神刀に選ばれるほどの

吉原義人さんの刀、ぜひ見てみたい…!

どこに展示されているんでしょうか?

 

平成名刀会さんというところに

吉原義人さんの刀があるようです。

初心者歓迎とのことで、

刀剣鑑賞や刀の手入れの仕方なども

教えてくださります。

平成名刀会 公式サイト

 

スポンサードリンク

 

また、吉原義人さんの講演会では

刀を見せていただけることもあるとか。

吉原義人さんご本人のお話が聞けるので、

講演会にぜひ伺いたい…!

 

吉原義人の刀の値段や年収は?

さて、すごい経歴をお持ちの吉原義人さん。

その刀のお値段は…いくらなんでしょうか…?

 

刀剣・日本刀専門販売店「刀の蔵」さんのサイトを

見ると、驚きの評価価格が。

 

5,000,000って書いてありました。

5,000,000って。

 

これ…は…

5,000,000円ということなんでしょうか。

刀って高いんだろうな~と思っていたら

本当にとんでもない数字が出てきて

度肝が抜かれました。

 

これは、こうなると。

懐事情が気になってしまいます。

そう、吉原義人さんの年収。

 

いや、でも刀鍛冶師さんって

その職業一本で食べていくのが

大変なお仕事なんですよね。

じゃあ、利益はあんまりでないのかな…

 

転機は27、28歳の頃。24歳から刀を展覧会に出品し続けていくうち、高松宮賞や文化庁長官賞などの受賞歴を積み上げ、「刀鍛冶一本で飯が食べられるように」なった。

引用:HARBOR BUSINESS

ということは、名が知れた今では

かなり稼いでいらっしゃるのか。

 

先に書いたように、日本刀はかなり

高価な一品。

固定のお客さんはついても、

年に何度も注文される方は少なそう。

 

吉原義人さんは講演会も行ったり

しているから…

年収は約1000万円ぐらいではないでしょうか。

 

まとめ

童子切安綱をどう打つのか。

情熱大陸の次回予告では

「これは俺しかできない」と

仰っている姿がかっこよかったです…

 

来週が楽しみだな♪

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です