西村琢(ソウエクスペリエンス)の経歴や年収は?大学や妻についても!

こんにちは、6月です。最近のギフトカタログっていろんなものがあるんですね。一般的には商品を選ぶんですが、ソウエクスペリエンスの西村琢さんが作ったカタログの商品はなんと経験!ヨガや乗馬などの「やってみたいけど、機会がつかみにくい」経験を選べるんです。

そんなカタログあるんですね。

いいなあ、誰かそのギフトカタログを送っておくれ!!

今回は、素敵なカタログを作るソウエクスペリエンスの西村琢さんが気になったので、調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

西村琢の経歴は?

 

 

 

1981年生まれ。2004年3月に慶應義塾大学経済学部卒。在学中の2003年、松下電器産業(現パナソニック)の学生向けビジネスプランコンテストで優勝し、同社の出資を得て起業する権利を獲得。卒業後、同権利を留保したまま同社に入社するが、起業の道を選び2005年3月に同社を退職し、いままで日本にはなかった「体験型ギフト」を扱うソウ・エクスペリエンス株式会社を設立。

引用:TURNING POINT

 

ソウエクスペリエンスという

会社名の由来は、

ソウ=種を蒔く

エクスペリエンス=体験、経験

という意味から、

新しい体験、経験のきっかけになる

という思いが込められています。

 

それにしてもおもしろい

アイデアですよね。

経験をギフトにするとは。

 

このアイデアには

基になったものがあります。

イギリスのヴァージングループ

という会社の会長である、

リチャード・ブランソンさんが

同じようなサービスをされているとか。

 

イギリスではなんと20年以上前

からあるサービスだそうです。

進んでるな~ヨーロッパ。

 

でも海外でやっているから

日本で流行るとは限りませんよね。

お国柄もありますし。

それをやってみようと

会社を立ち上げて実現させてしまうのは

すごい実行力!!

 

西村琢さんは株を通じて

経営に興味を持たれました。

大学の時は投資クラブなるものを

作って、友達と少しずつ

株をやりくりしたり、

経営者の方を訪問したりされて、

ますます経営に興味を持って行ったとか。

 

大学の時、私なにをしてたかな…。

まず、自分が会社を経営

しようという考えには

至らなかった……。

もう視点が違いますよね。

株も儲けてそうだな(笑)。

 

スポンサードリンク

 

今では逆に、大学生の卒論の

テーマにもされている

ソウエクスペリエンス。

西村さんも自分の大学のころを

思い出して嬉しいんじゃないかな。

 

西村琢の妻はどんな人?

ブログで妻についてこんなことを

書いています。

今日は日中、妻と赤ん坊がオフィスへ。
赤子を抱える彼女が企む新たなスモールビジネスはとても意義深くうまくいきそうな気がするのだが、その撮影をするためだ。
僕の知る限りでも彼女は五つ六つくらいの小商いをしてきているので、なかなかの商人であると思う。

引用:note

 

奥様も何か独立して

事業を行っているようです。

今までに5つ、6つも!

 

西村さんとの出会いも

経営を通してかもしれませんね。

 

西村琢の年収は?

さてさて、

経営者となると気になるのは

懐具合なのですが……

 

だいたい1000万円

ぐらいではないかと予想します。

 

商品ではない分、

在庫が効かないので

ギフトの確保が大変なんじゃないかと

いうことと、まだ一般には

浸透しきっていないので。

 

でもお金を持っている人こそ、

使用してそうでもある。

予想の難しい職業ですが、

このくらいではないかと……。

 

まとめ

 

西村琢さんは

1月12日のカンブリア宮殿に出演されます。

その日はもう一人ゲストとして、

中井戸信英さんというおもしろい経営者さんも

いらっしゃるのでどんなお話をされるのか、

とても楽しみです!!

中井戸信英さんについてはこちらをどうぞ。

中井戸信英(SCSK相談役)の年収や経歴は?大学や家族についても!

2017.01.10

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です