カロリーナ女流棋士の出身や成績!将棋を始めたきっかけと実力は?

こんにちは、6月です。

初めての外国籍のカロリーナ女流棋士。今日の大戦の成績によって正式な女流棋士になれる可能性があるのですが…。対戦結果を待つ間、カロリーナ女流棋士の出身や成績、将棋を始めたきっかけや実力について調べてみました。

スポンサードリンク

カロリーナ女流棋士の出身やプロフィール

  • 生年月日:1991年6月17日
  • 出身地:ポーランド

本名はカロリーナ・ステチェンカさん。

留学生として山梨学院大学経営情報学部

に通っていました。

 

語学の違いだけでも大変、

さらに外国の大学で勉強をするのも大変、

なのに、日本の将棋を指している…

 

ものすごい大変なことを

されているのですが、

将棋を始めたきっかけとは

なんだったのでしょうか。

 

カロリーナ女流棋士が将棋を始めたきっかけ

2008年にさかのぼります。

まだカロリーナ女流棋士が17歳の時。

日本の忍者漫画「NARUTO」を

読んで、そこで将棋に出会ったそうです。

 

NARUTOで将棋といえば奈良シカマルかな。

「めんどくせー」が口癖のモブ

かと思いきや、実はIQ200の超天才

だったというキャラ。

 

シカマル好きだったな~。

あの達観して普段だるだるだったのが

やる時はびしっと決める。

 

そういうキャラにはね、

女は弱いですよw

あと声優が森久保さんだった。

 

そんな筆者の好みは置いといて。

 

カロリーナさんはNARUTOを

通じて将棋の魅力を知り、

インターネットの将棋対戦サイト

「81Dojo」で1日5時間も勉強を

されたそうです。

 

将棋って駒の役割を覚えるのも

一苦労ですよね。ちょっとアプリで

将棋を触ったんですが、

……だめでした(堕落)。

 

スポンサードリンク

 

女流二段の北尾まどかさんは

カロリーナ女流棋士の将棋を見て

驚かれたそうなので、

いかに熱心に将棋を勉強したかが

窺えます。

 

その後フランスの大会で女性最高の4位に

入賞したり、2012年には招待選手として

日本に招かれ、女流棋士に勝利しました。

 

いや、本当にすごい。

カロリーナ女流棋士は今では

日常生活に困らない程、

日本語も話せるそうですし

ものすごい努力家なのが伝わってきますね。

 

カロリーナ女流棋士の成績や実力は?

ブログを書いている今年度の成績は

  • 11戦中6勝5敗
  • 勝率は0.5454。

 

辛くも勝ち越しですね。

 

この一戦を勝てば2級に上がれる、

という対局で負けたり、

北尾まどかさん曰く

「連勝連敗型で波がある」と

のことから、

勢いをどれだけ自分に引き寄せられるか

で、勝敗が左右されるタイプのようです。

 

あまり臨機応変なタイプでは

ないのかも。

 

まとめ

今日の対局に勝利すれば

正式な女流棋士になれるのですが…

対局相手は18戦中12勝6敗の強敵、

貞升南初段です。

 

厳しい戦いになりますが、

応援しています…!

 

【追記】

カロリーナ女流棋士、見事に

勝利してプロ棋士に昇格されました!

おめでとうございます。

外国人棋士は男女含めて初です!!

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です