二木あいのプロフィールや父親は?彼氏や榮倉奈々との関係についても

こんにちは、6月です。

もうすぐ2016年が終わってしまう…!!きっとこれが2016年最後のブログになりそうです。ブログ締め。

紅白ではちょうどRADWIMPSが「君の名を。」の「前前前世」を歌い終わりました~。

あ~どんどん2016年の出来事が走馬灯のように…過ぎ去っていくのが悲しくて、お正月の番組欄から気になる人を見つけたので、ブログ書いてます(笑)。

 

今回は、水中表現家の二木あいさんについて調べてみました!!

スポンサードリンク

二木あいのプロフィール

  • 生年月日:1980年6月30日
  • 出身地:石川県
  • 職業:水中表現家
  • 話せる言語:英語、フランス語、スペイン語

 

年齢は36歳。

職業の「水中表現家」とは、

初めて聞きました。

海の生き物の写真を撮るカメラマンとは

違うんですね……。

 

二木あいさんのホームページを見に行くと、

とてもきれいな写真がバン!と広がりました。

一瞬、地球の写真かと思いました……

それぐらい神秘的…

トップページだけでも見に行ってみてください。

二木あいさんのホームページはこちら

 

すごいですよね!

あんな風に海の中を撮った

写真を初めて見ました。

 

(呼吸を助ける)器材は使わず、ウエットスーツと水中マスクだけで飛び込む「フリーダイビング」。器材を使わないから、水中にいられるのは2分半ほど。でも呼吸するたびに出る音、泡がないから、魚たちが逃げない。自然に、自由に“彼ら”の世界に近づくことで、より水中の魅力が伝わる。こんな手法で映像を撮るのは世界的にも珍しい。

引用:中日新聞

 

なるほど。

動物たちって呼吸音に敏感なんですね。

はあ~でも呼吸の補助なしで

海の深いところまで潜るって、

怖いですよね……。

もし、万が一があったら…

呼吸もできずに

海に沈んでしまうのではないか。

 

すごい勇気だと思います。

ちなみに二木さん、

ヨガ修行の結果、

6分間も水中で息が止められるそうです!

魚人間だ!!!

そのうちエラ呼吸とか身に付けそう…(そんなわけない)

 

これらのことから水中表現家とは、

極限の状態まで海の自然な

表情を表現する方法を模索し、

その表情を切り取る職業と思われます。

 

二木さん自身は

水中世界と陸上世界の架け橋

となることをめざし、酸素補助器を

なくしたそうです。

こりゃあ、本当に魚人間に…(ならない)

 

二木あいの父親はどんな人?

お母さんの二木あつ子さんは有名なんですが、

お父さんは全く話題に上らないんですよね。

ネットや二木あいさんのインタビューを

探してみたところ、お父さんの情報は

出てきませんでした。

 

ということは、

フリーアナウンサーである

お母さんとは違い、お父さんは

一般人であると思われます。

 

一般的に、お父さんも何か専門職に

ついていたらお母さんのように少し

話題に出たり紹介したり

しますよね。

 

でも、なにもでないということは、

一般人だと思われます。

スポンサードリンク

二木あいに彼氏はいるの?

彼氏に関しても、

特に目立った情報はありませんね。

 

年齢的にはいらっしゃってもおかしくありません。

世界中を飛び回る水中評論家の

旦那さんになる方は、

家をしっかり守ってくれるタイプの

旦那さんがいいかなあ。

 

とか妄想してみたり(笑)。

二木あいと榮倉奈々の関係は?

二木あいさんは、

なんと女優の榮倉奈々さんとも

交友があるそうです。

 

榮倉奈々さんはプライベートに

二木あいさんと2015年の10月に

海で一緒に泳いだりしているそうです。

今年の夏にオセアニア地域にあるTONGAのVAVAUという島に
鯨に会いに行ってきました。

水中表現家の二木あいさんに導いてもらって…

あいさんと出逢わせていただいて約2週間しか経っていませんでしたが…素晴らしい体験をさせてもらいました。

引用:榮倉奈々 オフィシャルサイト

 

この時、榮倉さんも

シュノーケルのみで鯨と遊んだとか!

いいなあ~!!

でもちょっと怖い(笑)。

 

榮倉奈々さんのブログで、

この時のきれいな写真があるので

ぜひぜひこちらから見に行ってみてください!

 

まるでリトルマーメイド。

この間プレイステーションVR

で海の中を体験してきました。

「ゲームだからこんなにきれいなんだろうな」

とか捻くれたことを考えていたんですが、

二木あいさんの写真を見て

考えを改めました。

 

海の中って

本当にきれいなんですね…!!

 

友達がダイビングの資格を

とったらしいので、連れて行って

もらおうかな…。

 

まとめ

二木あいさんのモットーは、

彼女の信念は「行動が大切。そこから世界は広がる」。

引用:中日新聞

 

魚たちの自然な表現を

目指して呼吸器を外したのも、

行動ですよね。

 

そのおかげであんなにきれいな

光景を写真で表現できるようになる。

 

なにかを手に入れるために、

勇気のある一歩を踏み出すことが大切。

 

そう教えてもらった気がしました。

これからどんな海を

表現してくださるのか。

 

とても楽しみですね。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
 
 

おすすめ記事はこちら

おもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です